宇宙と心のいぶきを感じて

「いぶきの部屋」の心理セラピスト 舩矢直子のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふたこわたるのワークショップ 「大沼の大自然の中で インディアンの文化から学ぶ 地球の美しさ」

 私の師の一人である ふたこわたる (二子渉) さんが、初夏に函館と大沼にやって来ます。
 ふたこさんは元物理学者で、第一線で活躍中の有名カウンセラーであると共に、先住民文化にも造詣が深く、自然を楽しみながら心を解放するワークショップを各地で開催して来ました。また、近年は経営コンサルティングなどにも活動の幅を広げています。
 今回、函館の隣町・七飯町にある景勝地・大沼で、地球の美しさを味わうワークショップを開きます。私が主催をお務めいたします。
 ふたこさんのワークを体験できる貴重な機会ですので、どうぞお誘い合わせの上、ご参加ください。




大沼の大自然の中で
インディアンの文化から学ぶ 地球の美しさ


大沼と駒ヶ岳

インディアン(アメリカ先住民)は
地球の美しさを味わうことの達人でした。

人が地球に生きるということの意義を知り抜いて
それを全うしていました。

現代文明社会に生きている私たちは
自分たちの居場所を見失い、
地球の自然にちょっとした恐れを感じたりして
とかく距離を置きがちです。

このワークショップでは身近な自然の魅力を、
インディアンの文化の目から再発見していきます。

これまで北海道を始め様々なところで開催し、
北海道の自然好きな方からさえも
「自分は北海道がこんなに美しいとは知らなかった」
という感想をいただいてきました。

これまで使っていなかった感性の翼を
めいっぱい広げてみませんか。

この星に生まれてきた幸運に心震える体験が待っています。


※インディアンの呼称について
アメリカ先住民の呼び名については様々な立場があります。
一時期はアメリカ先住民(ネイティブアメリカン)という呼び名が使われたこともありましたが、最近ではそれで差別の歴史の記憶を忘れることになるのは問題だとしてインディアンの呼称が再び使われることも多く、ここではそれに倣いました。


やるかもしれないことのリスト
 (天候やフィールドの状況で最適なものを選びます)

・命のみなもと、空気はどこからやってくるか
 自分に降り注ぐ愛を感じる、もっともシンプルな方法。

・キツネに教わる、森にとけ込む歩き方
 こころを空っぽにして、森を乱さずに歩くには
 どうしたらいいでしょう?
・「オソイホドハヤイ」~森の秘密とエンデのモモ
 世界からのギフトを受け取るコツを実践してみます

・自然との深い対話、感じ取る瞑想

・内なる宇宙と外なる宇宙をつなげる瞑想
 森の中で五感をめいっぱい開く瞑想をマスターすると、
ありのままの自分を認めることがわかってきます。

・森に溶け込む、ハイレベルかくれんぼ

・樹々との特別な出会い

・地球上での人間の役割 ~忘れられた使命をよみがえらせる

・そのほか、インディアンの智恵を学べる物語を
 いくつか紹介する予定です。


日時  2012年6月30日(土)   13時~17時

場所  大沼国際セミナーハウス・森林公園
        亀田郡七飯町字大沼町127-1
       http://www17.plala.or.jp/onuma-seminar/
          (駐車場あり)

集合場所は「パウワウ・ハウス」(本館の左側にあります)内 
 第5研修室

         
参加費  4,000円
           *3歳以上中学生以下は1,000円

■定員 10名

お申し込み  
 下記のフォームよりお申し込み下さい。
 お申し込み後、詳しいご案内を差し上げます。

 パソコン用フォームURL http://ws.formzu.net/fgen/S42667611/
 携帯電話用フォームURL http://ws.formzu.net/mfgen/S42667611/

 *翌日7月1日に函館で行われる
地球に幸せをひろめるイベントの作り方
http://ibukinoheya.blog.fc2.com/blog-entry-11.html
 にご参加予定の方は、割引適用となりますのでこちらから。

 パソコン用フォームURL http://ws.formzu.net/fgen/S30681741/
 携帯電話用フォームURL http://ws.formzu.net/mfgen/S30681741/

お急ぎの方は 090-3779-9824 (ふなや)までお電話をどうぞ

お申し込み締切日 6月29日(金)

持ちもの
・保険証
 ・アウトドアに向いた服装(森の中でかくれんぼを行うので、
  森に溶け込める服装。アースカラー等推奨)、雨具、水
 ・目隠しになるもの バンダナなど
 ・筆記用具

以下、必須ではないけれどあると便利なもの
 ・ノート、カメラなど
 ・タオル、ウェットティッシュ、
 ・雨天時は、両手が空くようにレインコートなどで


講師紹介:ふたこわたる
ウェブサイト:「風使いの小屋」
www.geocities.jp/processworkwf/
カウンセラー、経営コンサルタント。
工学博士・日本プロセスワーク協会理事。
太陽光発電の研究者からカウンセラーに転向。
同時期にアパッチ族の古老「グランドファーザー」の教えに出会う。
現在は人が自分の可能性を最大限発揮して生きることを
コンサルティングやセミナーなどを通して広くサポートしている。
ブログ:http://windshamanwf.blog34.fc2.com/  
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

舩矢 直子

Author:舩矢 直子
心理インストラクター
((有)応用心理研究所 認定)

北海道函館市「いぶきの部屋」で
カウンセリング・心理セラピーを行っています

ホームページ 「いぶきの部屋」
http://ibukinoheya.p2.
bindsite.jp/
(右にリンクもあります)

日々いぶきを味わい、
自分を輝かせ、
喜びを感じながら、
豊かな人生を送る―
そんな人が増え、
互いに調和した関係を結ぶことを
目指して活動中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。