FC2ブログ

宇宙と心のいぶきを感じて

「いぶきの部屋」の心理セラピスト 舩矢直子のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「頂上に近づくほど」―あるカウンセリングの思い出 その2 (終わり)

お知らせ 「いぶきの部屋」のブログはアメブロに引っ越しました
[新ブログ]のアドレスは http://ameblo.jp/ibukinoheya/
================================================================

[その1からの続き]

 すると、その次の回に話し相手になった時、友人はせきこむような調子で

「カウンセリングというのは○○ということなんだね、××だと誤解していたんだよ。受けることにする!」
(○○、××の部分は何と言ってたか、大分前のことなので忘れてしまいました^^;)

と言い出したのです。
(実のところ、友人は前回、引き止めてもらうことを無意識の内に期待していたのでしょう)

―ああ、だめか 
と思い、目標を見失って、混迷に陥ったかと思っていたところ、パッと光明が差したのでした。


*****

 そして、その友人はカウンセリングを受け始めました。
 当初はカウンセラーと日々のストレスに関して話し合っていましたが、何度か回を重ねると、話題が親族に対して抱える感情に移った、と言います。
 そしてある日―
「もうカウンセリングをやめようかと思う。最初は楽になるかと思ったら、段々しんどくなってきたから」
と、本当に辛そうに言います。

 その時私は、友人が前回のカウンセリングで親族について話したのに対して、カウンセラーがまだはっきり応答をしていない段階にあることを、友人の話を通して把握していました。

―もしもカウンセラーの応答を聴かないまま、ここでやめてしまっては、次回何か展開があるかもしれないのに、みすみすその機会を逃してしまう。せめて次回までは待つべきだ―

 そう思い、ここで初めて友人の意向にはっきり反対し、
「いや、今はまだやめない方がいいよ。この次カウンセラーがどう言うか、その返事を待ってから決めた方がいい」
と言いました。

 次のカウンセリングまでの間にもう一度話し相手になる回があり、その時友人は、必死に支えを求めるような口調で
「今はカウンセリングをやめない方がいいんだよね。もう一度受けた方がいいんだよね」
と何度も言いました。私はここはぶれずに
「うん、そうだよ。もう一度受けた方がいいと思う」
と言いました。

 その次に話し相手になったのは、友人がもう一度カウンセリングを受けた後でした。

「カウンセラーと話して、苦しさが抜けて、すっかり楽になったよ。
受けてよかった。
やめないで受けるように勧めてくれて、本当にありがとう。」


 私はほっと胸をなで下ろしました。
 友人は何度も「ありがとう」と言ってくれました。

 今にして思えば、この時も「頂上に近づいていたので、かえって見えなくなっていた」のでした。

+++++++

 カウンセリングはいつもこの例のように時間がかかったり、苦しさを感じるというわけではありません。
 
修正702



 私はカウンセリングをする時、「できることなるべくなら早く」をモットーの一つとしています。 実際、1~3度のセッションで解決する例も結構あります。
 また、できるだけクライアントさんに負担が少なく、効果が上がる方法を取るようにしています。

 でも、中には時間をかけて取り組む必要が出てくる場合もあります。そんな場合、「頂上に近づいたために目標を見失う」ような現象が起きることもあるかもしれません。

 その際、できるだけ、私がそのことに気付いて、クライアントさんに伝えて不安を減らし、歩みを注意深く支えて行けるようでありたい、と思います。
(ただし、効果が全くないのに引き延ばすことはいたしません。3回目と10回目にお客様と話し合い、意向を確かめることを基本方針としています。)

***

 そしてまた、
「頂上に近づくほど目標は見えなくなる」
という現象が様々な場面で起きる、ということ、これを誰もが知っているといいですね。

+++++++

 この友人とこうしたやりとりをした頃は、全くの素人でした。この頃の、知識はなかったけれども真剣だった気持ちを忘れないようにしたいと思います。


[終わり]
スポンサーサイト
プロフィール

舩矢 直子

Author:舩矢 直子
心理インストラクター
((有)応用心理研究所 認定)

北海道函館市「いぶきの部屋」で
カウンセリング・心理セラピーを行っています

ホームページ 「いぶきの部屋」
http://ibukinoheya.p2.
bindsite.jp/
(右にリンクもあります)

日々いぶきを味わい、
自分を輝かせ、
喜びを感じながら、
豊かな人生を送る―
そんな人が増え、
互いに調和した関係を結ぶことを
目指して活動中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。